不動産相談なら「神奈川県不動産相談センター」へ。

横浜市の不動産売却・不動産買取・不動産売買・不動産査定は、神奈川県不動産相談センターに見積りをご依頼ください。マンションや戸建て、土地売却に対応しており、ご相談は無料です。

不動産についてお困りのことはございませんか?

  • 「事情があってその土地を売却したいが、できるだけ高く売りたい」
  • 「年々土地所有の税金負担が重くなり、将来の相続に不安がある」
  • 「借地権の建物を売却することはできるのか?」
  • 「借家人が家賃を滞納して困っている。立ち退きを要求するには?」
  • 「アパート経営をしたいが効率良く収益を上げるには?」
  • 「使っていない土地を駐車場にしたいと思うが?」
  • 「余剰資金があるのでワンルーム投資を考えている」
  • 「賃貸マンションの入居者がいなくて困っている」
  • 「万が一、相続が発生したらどれくらい税金がかかるのか?」
  • 「農地を処分したいと考えているがどうしたらよいか?」
  • 「隣地との境界線で隣人ともめている」
  • 「親が亡くなって久しいが、名義がそのままでどうしたら良いか?」
  • 「妻との離婚にあたって不動産に関わる財産分与はどうしたら良いか?」

このような問題をお持ちにも関わらず、どこに不動産相談をしたら分からない方がとても多いのも事実です。

不動産相談であらゆる問題を解決します

不動産問題は大変に複雑で、専門の知識をお持ちでないと解決出来ない事が沢山あります。
当センターでは経験豊かな専門コンサルタントが、不動産売却・不動産買取や不動産問題に、
悩む方の問題解決に向けて親切丁寧にお答えします。ご相談は無料です。

お悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください。
無料電話相談受付中!→0800-123-3434
相談時間 10:00~18:00 (定休日 水曜)

横浜市の不動産売却は神奈川県不動産相談センターにお任せ

横浜市の不動産売却における成約単価は上昇傾向にあります。マンションや戸建ての売却をお考えでしたら、タイミングを見極めて売却活動に踏み切るのがおすすめです。神奈川県不動産相談センターは、横浜市をはじめとした神奈川県エリアで不動産売却に関するご相談やご依頼に応じております。
経験豊かな専門コンサルタントが問題解決に向けて親切丁寧にお答えいたしますので、横浜市周辺で不動産売却に関する困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

横浜市の不動産売却・不動産買取などの不動産売買なら神奈川県不動産相談センターへ

事業協同組合名 神奈川県不動産相談センター
代表 吉川 清一
設立 2005年8月
払込済出資総額 1億6035万円
住所 〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町4丁目45−1 関内トーセイビル501
フリーコール 0800-123-3434
URL http://www.kfc1233434.jp/
相談時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
事業目的
  1. 組合員のためにする不動産コンサルティング業務の受注斡旋
  2. 組合員の事業促進のためにする共同宣伝
  3. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上または組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  4. 全各号の事業に附帯する事業
会社法人等番号 0200-05-005513
許可番号 神奈川県指令金第1395号

新着ニュース

ホームページをリニューアルしました。

神奈川県不動産相談センターのホームページをリニューアルしました。 スマートフォン、タブレットに対応して、より閲覧しやすい環境となっております。

「ご相談をされる方」ページ更新

「ご相談をされる方」ページを更新しました。

ホームページリニューアル

ホームページをリニューアルしました。

PAGETOP