レスキュー住宅ローン・任意売却

レスキュー住宅ローン・任意売却

住宅ローンの滞納を続けると、あなたのマイホームは競売にかけられてしまいます。

もし、あなたが住宅ローンや不動産を担保にした借入金の
返済を滞納してしまい、そのままにしていると
借り入れ先は通常、担保となった住宅や不動産の競売の申し立てを行ないます。

もし、競売になれば、そこは強制的に売りに出されます。
そして、その物件に一番高い値段を付けて落札した人が購入権を得ますが、
落札金額にかかわらず、代金はすべて借金の返済に
充てられ、あなたには一円も残りません。

そうならないためにも
もし、あなたが住宅ローンの返済ができなくなりそうになったら、
なるべく早く対策を講じなければなりません。

レスキュー不動産ローン・任意売却
任意売却とは
こんなお悩みありませんか?
早めのご相談で救済でき得る
ケースがあります!
当センター(協同組合)
だからできること
レスキュー年金・退職金
「不動産投資の目的は、売却益
から運用益へ変化している」の嘘
3タイプある不動産投資の中でも
アパート経営をお勧めする理由
(工事中)
大手デベロッパーの投資話の
落とし穴
大手デベロッパーが出来ないこととは?
神奈川県不動産相談センター

横浜市中区住吉町4-45-1
横浜新関内ビル501
相談時間 10:00~18:00