企業情報

会社概要

事業協同組合名 神奈川県不動産相談センター
代表 吉川 晋
設立 2005年8月
所在地 〒231-0055 横浜市中区住吉町4-45-1 横浜新関内ビル501
フリーコール

0800-123-3434

相談時間 10:00~18:00
許可番号 神奈川県指令金第1395号

ご挨拶

当センターを開設して早8年が経ち、皆様方の悩みや相談に微力ながら応えて参りました。
ある依頼者の方からは

  • 「どこに相談したらいいのか本当に困っていました。相談することで溜飲の思いです。」
  • 「ここに来るまで、何箇所も行ったがどこも無理だと言われ、それこそ、わらにもすがる思いだった。本当に来て良かった。」
  • 「こんな方法があるのかと驚いた。」
  • 「悩んでいないで、直ぐにでもセンターに来ればよかった...」

等などの声を聞くにつけ、よりいっそうの解決努力をしなければと思い続ける毎日です。

悩みや相談は千差万別です。
その一つひとつに法令順守と公正厳格な姿勢で臨んでいることは当然ですが、
ケース・バイ・ケースに対応し、画一的ではないフレキシブルな対応と創造的な解決策が当センターの強みであると自負しております。

また、当センターは、神奈川県の認可(組合法)を受けた不動産コンサルティングを行える唯一無二の組織です。

昨今は、似たような団体も増えておりますが、安心・信頼そして問題解決能力はその比ではありません。
皆様、安心して依頼いただきたく存じます。

陳腐な例で恐縮ですが、メジャーリーグで大活躍、偉業達成進行形のマリナーズのイチロー選手は
「クリーンヒットだけがヒットではない。
私は、時に、わざと芯をはずしてヒットにする時もある。」

これはまさに、私どもの問題解決へのスタンスととてもよく似ています。

9年目にはいる現在、5000件を越す問題解決の実績があることを明記しご挨拶に代えさせていただきます。

レスキュー年金・退職金
「不動産投資の目的は、売却益
から運用益へ変化している」の嘘
3タイプある不動産投資の中でも
アパート経営をお勧めする理由
(工事中)
大手デベロッパーの投資話の
落とし穴
大手デベロッパーが出来ないこととは?
レスキュー不動産ローン・任意売却
任意売却とは
こんなお悩みありませんか?
早めのご相談で救済でき得る
ケースがあります!
当センター(協同組合)
だからできること
神奈川県不動産相談センター

横浜市中区住吉町4-45-1
横浜新関内ビル501
相談時間 10:00~18:00